クゴリーノ

INDEX

木のおもちゃ
描く・つくる
鳴らす・奏でる
KOESEN
ゲーム
上達を楽しむ
REUGE
鉄道模型
特集 玉の道炎の頂上決戦クゴリーノ



玉の道炎の頂上決戦に新たな挑戦者が登場した!

その名を《クゴリーノ》と呼ぶ!




・・・?
なんだか名前が似てません?

その通り!
実はこのクゴリーノ、cuboroの弟分的存在なのです。

表面の道のみを使用するため、cuboroに比べて格段にちっちゃい子向け、
もちろんcuboroにドッキング可能の50mm基尺!

お父さんお母さん的にはcuboroにしたいところだけれど、子供がまだ小さいから
やっぱりダメかなぁ、とcuboroをあきらめようとしているお客様!

ちょっとお待ちください。
あきらめるのはまだ早い!

動画をご用意いたしました。
まずは動画をよーく見ていただいて、そしてじっくりじっくり考えてみてください。
子供に《クゴリーノ》、大人に《cuboro》。
これでバッチリ決まりです!
難しい説明や理屈はこの際抜き。基本的に考え方、使い方は《cuboro》と同じです。
ビー玉の転がる溝に勾配はありません。
cuboroとの違いは
半分の厚みのパーツが存在すること、



長いレールが入っていること、



などです。

これだけで文章での解説は十分です。





現在《cuboro》をお持ちのお客様も《クゴリーノ》の動画をご覧いただきました?
これは子供のためのもので終わらせるにはちょっともったいないですよ。
ちっちゃい子供は子供的に、おっきい大人は大人的に使えるのです。
現在お手持ちの《cuboro》と合わせることで今までの《cuboro》にない魅力のあるアクロバティックなコースが・・・。
考えただけでもぞくぞくします。



ぐぐっときませんでした?
魅力的でしょ?
『なんとなく良さそう』
が大事なのです。



更にもう一押し。

《クゴリーノ》にはすっごいオプションがあるのです!

その名を《クゴリーノポップ》!!!



ポップ?

まさか!?

その通り、跳ねるのです。
パーツにラバーが貼り付けてあるので、ビー玉がポーンと・・・

跳びます。

こちらも動画をぜひぜひ見てください。





こちらももちろん50mm基尺で《クゴリーノ》や《cuboro》とドッキング可能!!!
《cuboro》を使って高いところからビーだまを落としてポーンッと・・・
コースの途中でビー玉を跳ねさせるだけではありません。
日頃cuboroをお使いいただいているお客様にわかる話かもしれませんが、コースの山を2個作ってみてください。ポップを使い、ビー玉を山から山へ移動させることも可能になるのです。
いろいろ想像してみてください。
あ〜、考えただけでわくわくします。

簡単かと思いきや、このパーツがなかなか一筋縄ではいかないのです。
ポップのコースができてビー玉を通してうまく跳ねて成功しても次は失敗したり・・・。
ビー玉の微妙な力加減や角度によって成功したり失敗したりするのです。
でも楽しい、やめられません。
《クゴリーノ》や《cuboro》とドッキングしてうまくビー玉が最後までつながったときの快感ははかりしれません・・・これは強敵です。
ぜひセットでお勧めいたします。



クゴリーノ,クゴリーノ ポップ のご購入はこちらからどうぞ

木のおもちゃ・木製玩具・童具館,ネフ社の積み木・ドールハウス・鉄道模型メルクリン|Copyright © 2002- Galiton. All rights reserved.