木のおもちゃがりとんはヨーロッパの木のおもちゃ、童具館・ネフ社の積み木など大人も子どもも楽しめる木製玩具を販売しています。

INDEX

木のおもちゃ
描く・つくる
鳴らす・奏でる
KOESEN
ゲーム
上達を楽しむ
REUGE
鉄道模型
トップページ童具館特集積み木あそび8個の立方体

8個の立方体
 あそびの目安(大人と一緒に:1歳半〜(ひとりで:2歳半〜))

積んだり並べたりする《線》の遊びから《面》の遊びへどうしても移行しない時
お父さんお母さんと一緒に8個でみたて遊びを始めてみましょう。

8個の立方体を使ってまずは何が作れるか考えてみましょう。
ひこうき、くるま、イス、おうち、ビル、タワー、電車・・・。
そういわれたらなんとなく、そのうちそれとしか見えなくなるくらいしっかり
見えて来るくらいの感じで十分です。
頭の中で何が出来るか考えてもなかなか出てこないので、まずは手を動かしてみて
ください。きっと発展するはずです。
いろいろ作れるようになったら、これらを基に絵本と同じ要領でお話を作ります。

例えば、

『今はお家です。朝早起きしました。』



『今日はいい天気なので飛行場へ遊びに行こう!』
『自動車に乗って出発でーす。』



『空港が見えてきたよ。』



『あっ!飛行機だ!かっこいいね。』



『ベンチでご飯を食べましょう。』



『海を見ると遠くで船が浮かんでいました。』



空港のゲートをくぐってお家に帰りましょう。



『ただいまー。お家に到着です。面白かったね。』



こんな要領でお話を作りながら子どもの興味をぐっと引き付けると、今まで見え
なかったこと、考えられなかったことがぱっと開けるようになると思います。
見せられるものは見せてあげて感動を与えることが大切なのです。



おまけ

こういった遊びにピッタリなのが《WAKU-BLOCK》や《ケルンブロック》です。

《WAKU-BLOCK》《ケルンブロック》の詳細はこちらからどうぞ。



 
積木あそびカテゴリー
 
■ 基本 
 
積木遊びの基本 初めての積木遊び
たいせつなこと〜立方体と直方体の関係    
 
■ みたて遊び ■
 
積んでみよう!1〜タワー 積んでみよう!2〜山
積んでみよう!2〜山
〜ちょっとだけ応用編その1
積んでみよう!2〜山
〜ちょっとだけ応用編その2
積んでみよう!2応用編〜すべり台 積んでみよう!2応用編〜ごつごつの山
並べてみよう!〜みち 並べてみよう!〜みち
〜ちょっと応用編1
並べてみよう!〜みち
〜ちょっと応用編2
並べてみよう!〜これはひょっとして・・・
質問してみよう!    
1個の立方体 8個の立方体
1個の直方体 8個の直方体
大好きなもの〜のりもの 大好きなもの〜どうぶつ
積み木でおふろ ちょっとしたコツ〜コーナー編
ままごと いらっしゃいませー〜お買い物ごっこ
へい、おまち!〜おすし屋さんごっこ 手作りドールハウスとお人形ごっこ
積み木で玉の道 積み木で玉の道    
 
■ パターン遊び ■
 
もようをつくろう! 万里の長城〜タワーまで
楽しくおかたづけしよう! 究極のパターン遊び〜お城を作ろう
 


積木
 
WAKU-BLOCK
 
 
童具館カテゴリー
 
積木遊び
創る楽しさが広がって
子供の世界が見えてくる

木のおもちゃ・木製玩具・童具館,ネフ社の積み木・ドールハウス・鉄道模型メルクリン|Copyright © 2002- Galiton. All rights reserved.